広島岡山の旅!!  広島→尾道!!

0
     二月第一周の土曜日、クリスタを終えて広島行きの夜行バスに乗り込む。
    前日が徹夜でのクリスタだったので久しぶりに眠りにつける…バスはまるで記憶がないくらいグースカと寝てたみたいだ。

    朝5時30分。
    会場が開くのは10時過ぎなのでかなりの時間をつぶさねばならない。
    すき家で朝飯食ってネカフェに行こうかと思ったのだが駅近くのネカフェのカードを持ってきていなかったので会場のある新井口駅から徒歩2キロのネカフェに行く事にした。
    以前バイクで寝たネカフェだがかなり快適だったのだ。
    明け方の広島駅のホームでカップコーヒーを買ってトランクの上に置いていたのだが通過する貨物列車にあおられて地面にぶちまけてしまった…
    初っぱなからツイテナイ。

    ティッシュで地面を拭きながらふと顔を上げるとネカフェの文字…こんなに近くにあったんなら広島でネカフェっときゃよかった…
    新井口駅を降りるときれいな夜明け前の空が広がっていた。
    福岡でも感じたが西国の日の出はだいぶ遅い。
    これはツイてる。
    のらりくらりと歩きながら写真撮影。
    広島の朝の空はよござんした。


    これ見る為に早くこっち来たと思えばめっちゃラッキーでございます。


    いい牛肉の霜降りみたいな雲ですな。


    なんかのジャケ絵みたいやね。
    マーキュリーレブとかでこんなんあったな。



    港の方に向って歩くと会場に着いてもた。
    そこから東に向って長いストレート道を歩く。
    途中からかなり道が荒れていてキャリーを引っ張るのがキツい…甘い考えだった…
    ネカフェに着くまでえらく時間がかかってしまったがおかげで日の出が見れた。
    できたら海まで行ってみたかったなぁ…


    ネカフェ遠い…


    ネカフェで二時間の休憩を挟んで会場へ。
    イベントでは久しぶりの広島なのでたくさんのリピーターさんが来てくださいました!
    初めましての方も多く、よいイベントとなりました◎
    クリスタと共にお越し下さった皆さんホントにありがとうございました!!
    イベント終了後は仲良しになったお姉さん方とワッフォーを食べました。
    うまかった!
    日本の夜明け写真集を買って読みながら鈍行列車に揺られながら尾道へ。
    尾道に着くともうすっかり夜だった。

    尾道で泊まるにはけっこうな金額がかかる。
    貧乏してるわけじゃないが評価もあまりよくない高いホテルに泊まるのはつまらないのだ。
    かといって終電までの時間は少ない。
    急いで尾道港へ向う。
    このカメラで尾道港のオレンジを露光さしてかっちょよく撮影したかったのだ。
    できたら時間があれば千光寺からの夜景も撮影したいところだ…


    海岸通りへと走って撮影してると一人のおじいさんが話しかけてきた。
    何処から来なすった?的な質問にもちろん「大阪です」と返す。
    それがいけなかった………


    おじいさんは大阪に姉さん一家が住んでいるらしく、お子さんの学歴自慢に始まり、京阪沿線の話へと移行、そして「あの〜あの駅!どこや…あの教習所のある!!」と喉まできてるのに思い出せない状態に陥ってしまった。
    僕は教習所のある駅をあげていくがどれも違うという…
    「気持ち悪いから思い出すまで待ってや!」って話になってしまい…
    どうも僕はアンケートやら勧誘やら呼び込みにはすこぶる冷たいが、人なつこい老人にはどうにも弱い…。
    結局グーグルマップでその街を探して応えたのだが…そこからまた話が枝分かれしていく…
    たまたま僕らが出会った場所が船舶免許の教習所前だったのが悪いのだ…


    40分もロスしてしまい千光寺は諦める事に…それどころか尾道港撮影すら危うい。
    そこからはまるで余裕のない撮影会だった…
    シャッターを長く切る時間すら惜しい…
    でもまぁやっぱ尾道のオレンジ色の港はホントよござんした!


    瀬戸内の穏やかな波…この雰囲気がたまらないんだな…。


    ただこの日は前に来たときよりもライトの数が減っていて少し淋しかったのだが。


    向島えと続く橋を眺めながらまた天気のよい日にしまなみ海道をリベンジしてやるぞと心に誓いながら駅へと走って引き返した。


    福山のホテルに行くかーとか考えて走って終電に飛び乗る。
    だが尾道駅から一つ隣の(とはいえ遠い)東尾道駅で僕は下車することにした。
    理由はなんとなく…前回のバイクの旅で走った道を歩いてみたくなったのだ。
    途中に前に食ったジョナサンも泊まったネットカフェもある。

    真っ暗な農道を歩いて大通りを目指す。
    街灯もない夜の田舎道はなんとも不気味だ。


    ちょいと小雨に打たれて訪れた深夜のジョナサンは相変わらずおばちゃんが一人で頑張ってた。ネカフェも相変わらずフラットシートとは名ばかりの床にカーペット引いた固いシートだった。
    当たり前だが何も変わっとらんかった。


    朝。
    外はどんよりにも程があるぞってくらいの曇り空。
    どうやら雨は上がったみたいだった。
    次なる目的地は岡山県倉敷市の水島工業地帯のその夜景!
    皿倉山と水島…どちらが自分にとって日本一の夜景であるかをどうしても決めたくてここを目指したのだ。


    次回 鷲羽山スカイラインと水島の夜景編へと続く!!!!



    コメント
    こんにちは、ええと、お久しぶりですね!
    ええと、葛城に来ていただいた時にミクのハガキや色々な絵を貰った者です!()
    覚えてないですよねwww
    まあ、それは置いといて、頑張ってますか?
    この間まで携帯やらPCやらを没収されていてブログ(?)を見ようにも見れなかったです...
    今でもハガキや絵を大切に飾らせてもらってます!
    学校に来てもらって以来、まつくらさんの絵のファンになりました('ω')

    ええと、長くなりましたけど、これからも頑張って絵を描いて元気に生きて行ってください()
    • @緑乃
    • 2013/02/20 8:33 PM
    葛城の中学生の子だねっ!
    お久しぶり!!
    今も飾ってくれてホントありがとうね◎
    相変わらず元気にやってますよー♪

    携帯もPCも没収は痛いねぇ…どっちかはキープできるように勉強だねっ!
    これからも頑張ろう◎
    お互いに!!

    • SHU
    • 2013/02/21 10:30 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode