新作達!!!

0
    ちtwitterやfacebookにはアップしてたんですがブログにアップするの忘れてたアホです。
    お恥ずかしい…
    三作品も上げ忘れてるなんてなんて野郎だ…ごめんなさい!
    SNSにあげるとついついアップした気になっちゃうんですよね…

    まずこちらは「冬ほたる」という作品です。
    僕のブログでご存知の方も多いと思いますが京都は京丹波町の冬ほたるがモチーフになっております。
    山深い森の静かなイルミネーションに心をうたれて数年…ようやく描く事ができた作品です。
    幻想的で静かな空気が出せたんじゃないかなと思ってます。

    京丹波町は計画通りに行けば高速道路が開通し、通過する街になります。
    ですが訪れる街として関心を持ってもらいたいという熱意でこの冬ほたるは始まったのだそうです。
    本当に素晴らしいイルミネーションに毎年心が震えます。
    大阪からバイクで行くのは本当に拷問だけど、毎年行ってしまうんだなー。
    そのくらい愛してます冬ほたる。

    SWEET ROCK TOWNにもあればいいなと思ってあれこれアレンジして描きました。



    続きまして…「ほしとうげ駅」

    これは富山や山形の名も知らぬローカル駅で見た雪景色や、北九州の門司港駅なんかの駅がヒントになっています。
    正しく言えば、駅で感じる旅情っていうんですかね…
    こう…胸に切なく響く不思議な感じを描きたかったんです。

    古めかしい木造駅とナトリウム灯の明かり…どこまでも続く線路…
    ロマンが限りなく広がります。
    青春18切符を使って巡った日本の色んな駅…秘境駅での待ち時間、時に駅で明かした夜もありました。
    ワンマン列車の単線だとかSLだとか…たまらなく心にグっときます。
    雪の積もったパンタグラフや汽笛…真っ暗な田舎の無人駅…旅情で溢れ返ります。

    「思えば遠くに来たもんだ…」って気持ちだとか、どこか懐かしむノスタルジックな気分だとか、
    遠い故郷を思う気持だとか、駅で見送る人の涙や、見送られる人が大きく左右に振る手だとか…
    色んな感情に触れる事ができます。
    希望に胸を膨らませる人もいれば、切ない気持で駅に迎えられる方もいるでしょう。
    駅は色んな人の人生を見てきたんだなと…。

    駅名の「星峠」は僕の好きな地名です。
    公式には実在しない地元の人たちがつけた通称です。
    ここに駅があれば真夜中に10キロ近く歩かずに済むのに…っていう思いもあります笑。
    銀河鉄道が大好きなのでこの名前にしたという経緯もあります。

    そして線路はどこまでも続く…どっかで誰かと繋がってるように…
    まぁそんな感じを描きたかったんだなー。



    続きまして「A place in the sun」

    まんま日の当たる場所です。
    僕が好きになった人が一番好きだと言っていた場所がモチーフになってます。
    春のお日様のように優しく笑う人だったので、何となくこのタイトルにしました。
    柔らかいイメージを出したかったので芝生や木々には主線を描かずに絵の具で描いてみました。
    凪いだ海は安らぎをイメージしてます。
    どれもこれもあの人からもらったもの。

    また今までの絵より大きいサイズで描いています。
    今までに無い作品にしたかった気持と、どこまでも広がって行くイメージを出したくて。

    優しいあの人への想いはこの作品に置いて行こう。
    そして僕は自分自身の生きる道をどこまでも進もうじゃないか。
    って気持ちで描いてました。
    そして忘れない、ありがとうという気持も。

    描き終えた後にはすっきりした晴れやかな気持ちになりました。
    そしてこれから僕はどこに行くんだろうかと期待でいっぱいになりました。
    気づいたら航空券を探してました。

    どこ吹く風を地でいく僕ですので風車というのは何とも風の象徴のような気がして好きなのです。
    そして鳥もヒコーキ雲も同じ。
    なんというか…旅立ちの絵になったんだなと思います。
    底抜けに明るい絵になったかなと。



    次回作はどんなのでしょうね。

    そんで僕はどこを旅するんでしょうか??

    コメント
    SHUさん初めまして。みれと言います。
    数年前に大阪駅前と東京デザインフェスタでSHUさんのポスター・ステッカー・ポストカードを購入させていただいてからファンですが、
    今回初めてコメントさせていただきます。
    たくさんのイベント案内や旅行のお話をいつも楽しく見させていただいています。
    私は今アメリカに居住しているのですが、SHUさんのポストカードを額に入れて壁に飾らせていただいています。
    私事ですが、9月に日本に数週間帰国できることになり、
    機会がありましたらSHUさんの作品を見に行きたいと思っています。
    イベント案内を楽しみにしております。
    体調をくずされたとのことですが、ご自愛下さい。
    新作どれも素敵です。雪景色と飛行機雲が好きなので、冬ほたるとA place in the sunの実物にお目にかかれることを楽しみにしています。
    長々と失礼いたしました。
    • みれ
    • 2014/05/01 3:41 PM
    >>みれさん

    お返事が遅くなってしまってごめんなさい!!!
    大阪ストリートやデザインフェスタでも見ていただいてたんですね!本当にありがとうございます!!!
    ストリート…お懐かしい…

    何とアメリカの家にも飾っていただいているんですね!
    本当に嬉しく思います!!!
    そしてアメリカ…いいなぁ…

    9月には三連休の時期に大阪のアート&手づくりバザールなどがありますね!
    あとは福岡とかになっちゃいますが…他にも何かイベントがないか調べておきます!
    その時にはさらに多くの新作を用意しなくちゃですね!!
    飛行機雲も雪景色もまだまだ増えますよ!!!
    • SHU
    • 2014/05/15 4:23 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode